キャンプの特徴

「実感できる上達」をテーマに、どなたでもスキーに集中できる環境をご提供いたします。

初めての海外スキー、お一人様でのご参加でも心配は要りません。日本人スタッフがスキーだけではなく日常生活もお世話いたします。ニュージーランドでの生活を一緒に楽しく過ごしたいと考えております。

SPORTS-NET PRO SKI  SCHOOLは《Mt.Huttスキー場の公認》を受けたスクールです。

トップアスリートには「コーチ」「トレーナー」「サービスマン」といったサポートスタッフが欠かせません。これらは一流選手に限らず、スキー上達には欠かせないファクターです。 当キャンプでは担当インストラクターがこれらをきめ細かくトータルコーディネートしてコーチングします。

雪上での指導
その日のコンディションに応じて最適なレッスンプランを毎日アレンジします。
●マンツーマントレーニング●
当キャンプの真骨頂。1日約1時間のマンツーマンレッスンは個々の目標や課題に合わせたトレーニングが出来るので効果は抜群。

レッスン外の時間もレッスンで得た課題の自習やビデオ撮影等、無駄なく滑走量も確保でき上達していただけます。

●グループトレーニング 

同じテーマや課題をお持ちの方々でのトレーニング。同じ弱点を持つ他のスキーヤーを客観的に見ていただくことも欠点克服にプラスです。

●ゲートトレーニング ※8月メイン

  ※ヘルメット・バックプロテクター必須

●ビデオ撮影

今の自分がどうなっているのか?イメージと実際のギャップがないか?まずは「自分を知る」ことが、スキルアップの第一歩。

 
 
ボディバランス&身体の使い方
ビデオミーティング&ボディバランスチェック
 レッスン時やフリースキー時に撮影したビデオを参考に、各自の滑りを分析し、大型の鏡や各種トレーニング用具を使って雪上トレーニングに直結するイメージトレーニングを行います。
ブーツ調整・フットケア
ブーツチューンナップ

頭で理解し身体も使うことが出来てきた。しかし、雪上では十分なパフォーマンスが発揮できない… 原因はスキー道具にあります。まずは身体に直結している道具→スキーブーツがあなたの骨格に合っているのか?? 各スキーヤーにあったブーツバランスの調整を行います。

これが、短期レベルアップの ---カギ---。

ミーティングルーム
~「短期間で上達」のワケがここにある!~
ミーティングルームへの入り口は、【こちら】
レッスンを支えるツール

▼ビデオカメラ

Wi-Fi機能からお手持ちのスマホ転送も可能。

▼一眼レフカメラ

ビデオよりも鮮明に関節の使い方などが見えます。
▼タブレット端末&PC
3台のiPadを常備しリアルタイムで撮影した映像をチェック。撮影した写真、動画のデータはその日のうちにアップロードします。

▼タイム計測器/スピードガン

 Newアイテム"スピードガン"。そしてゲートトレーニングには欠かせない"BROWER Timing Systemes" 競技スキーヤーはもちろん、全てのスキーヤーのスピードへ憧れに応えます。

▼インカム

「見る」「聞く」の2方向の情報伝達を滑走しながら同時に行えるで、スキーレッスンの効果が格段に上がります。

17/18 NEWモデルスキー試乗&レッスン

 各メーカーの最新機種を試乗スキーとしてご用意。参加期間中は自由にご利用いただけます。また、レッスンにも積極的に活用していきます。サイドカーブやフレックスなどの異なるスキーを使用し幅広いスキーセンスを磨いて下さい。  

メーカー 機種名 サイズ ラディウス
ROSSIGNOL HERO FIS SL
165cm

13

DYNASTAR SPEED ZONE Ti 16
162cm
12
VOLKL PLATINUM SD 165cm 12.7
HEAD WORLD CUP REBELS i.RACE
165cm
13.6

ATOMIC

REDSTER G9i
171cm
17.6

協力は「タナベスポーツ」さん、「グループロシニョール」さんです。

SIA 国際スキー技術検定

当キャンプのレッスンは、SIA国際スキー技術検定・検定員、SIAアルペンスキーイグザミナー有資格者が担当します。したがいまして、ご希望に応じて「国際スキー技術検定」を随時行うことが出来ます。是非、この機会にチャレンジしてみてください。

Page Top