SPORTS-NET PRO SKI SCHOOL
★★★2019 アルバイトスタッフ 求人情報★★★
 よくある質問 Q&A

最初は誰もが心配、不安。

スキーインストラクターってどんな仕事?

数あるスキー場、数あるスキースクール。場所によって、スクールの仕事内容は様々です。

その中でも、非常に個性的な『スポーツネットプロスキースクール』の仕事についてお答えします。

◆仕事◆
Q1. どんなお仕事なんですか?
A. 主に小・中学校の修学旅行生を対象としたスキー指導です。まずは、約10〜15名の初心者のグループを担当していただきます。皆さんの経験や技術によって初・中級グループや一般の大人の方、ジュニア、キッズなどのレッスンも担当していただきます。
Q2. スキーの指導経験がないのですが、大丈夫ですか?
A. 最初は誰もが初心者インストラクターです。スクールのモットーである「笑顔と大きな声」があればOK。あとは当校独自の指導カリキュラムに基づき指導方法を伝授いたしますのでご安心下さい。
Q3. スキー技術に自信がないのですが大丈夫でしょうか?
A. 資格等は特に必要ありません。ある程度のスキー経験と「元気」があれば大丈夫!
大切なのは技術よりもハート。教えるというよりも「子供たちに、スキーの楽しさを伝えること」が重要です。初めてスキーを履く子供たちの気持ちになって、明るく元気に滑ってあげてください。
◆勤務◆
Q4. 短期の勤務も可能ですか?
A. インストラクターの経験のある方、もしくはインストラクター養成講習会(2日間程度)を受けていただいた方であれば最短2〜3日の勤務から可能です。ある程度柔軟に勤務日程が出来ます。是非、一度ご相談ください。
Q5. 期間途中で帰宅することは出来ますか?
A. 長期・中期の勤務であっても状況に応じて帰宅したり、再度勤務に就いていただくことが出来ます。現地〜大阪間の無料送迎がありますので利用して下さい。
Q6. 友達同士での応募も出来ますか?
A. サークル仲間、友達同士での応募も大歓迎です。関西圏はもちろん、北海道、関東、九州からも学生、フリーターの方が参加します。是非この機会に友達の輪を広げてみて下さい。
◆生活◆
Q7. どんなところに泊まるの?
A. スクール専用の宿泊施設はゲレンデの中にあります。したがいまして、玄関を出れば即ゲレンデ!リフトも目の前! ただし、お客様が泊まるような部屋ではなく、基本的には大部屋でのシェア生活になります。ここでしかできない体験、そしてたくさんの仲間が出来るのも大きな魅力です。
 ※男女とも20歳前後の方が多いです。若い方との共同生活が苦手な方はお勧めできません。
Q8. 食事は?
A. スポネ生活の真骨頂! 満足のおいしい食事を用意しています。冬になると毎年食べ盛りの若いスタッフが、山のおいしいご飯を楽しみにやってきます。ダイエット中の方は、ついつい食べ過ぎてしまうので注意あれ!
Q11. ひとりの応募で不安なんですが?
A. 大丈夫ですよ。
ほとんどの方が、お一人で応募されます。現地に入れば一人っきりになる時間はほとんどありません。そんな環境なのですぐに周りの仲間と仲良くなれます。
Q9. 携帯電話はつながる?
A. 大丈夫です。d/a/s3社の電波は入ります。ただし、レッスン中の使用はNG!マナーを守って使用して下さい。
また、無線LANも完備しています。
◆スキー◆
Q10. とにかく、スキーが上手くなりたいんですが?
A. お任せ下さい!
スキー上達の為には、まずスキーを知ること。指導者の立場になることによって、よりスキーのことを考える機会が増え、今までとは違った角度からスキーができ上達が実感できます。レッスンの合間には年間滑走日数200日を越すスタッフが、名物の「スタッフレッスン」で熱く指導してくれます。また、シーズン後半にはSIA公認校だからできる「国際スキー技術検定」も受検できます。(スタッフは無料!)
さらに上を目指す方には、SIAステージT(スキー教師資格)取得サポートも行っています。
特に学生の方であれば、この資格を取得する過程がきっと就活や今後の人生に役立つかと思います。
Q11. フリーで滑る時間はありますか?
A. たくさんあります!
滞在期間中のリフト券は貸与致しますので、レッスンの合間に滑って頂くことが出来ます。是非この機会にたくさん滑って、まずは皆さんがもっともっとスキーの楽しさを知ってください。誰もいない朝イチのゲレンデ、誰も滑っていない「ふっかふか」のパウダー、こんなチャンスを滑れるのも我々の特権!お楽しみに!!
Q12. スキー道具を持っていないんですが…?
A. 今あるのはもう古くて…。もうサイズ合わなくて…。
そんな方も是非ご相談ください。特に学生さんにとってはスキー道具を全て揃えるのは大変ですよね。そんな方のために、レンタル(スキー、ブーツ、ストック)も用意しています。まずはレンタルで。給料が入ったらブーツから…という方もいます。出来るだけ最初は負担のない形から始めて下さい。もちろん、無料で貸し出しています。
◆インターナショナル◆
Q12. 外国人インストラクターがたくさん在籍しているって 聞きましたけど?
A. 当スクールでは、ドイツ、カナダを中心に約20名の外国人インストラクターが在籍します。彼らとスキーを通じて、英語、ドイツ語で積極的にコミュニケーションをとってみて下さい。今後、海外旅行や海外留学、またワーキングホリデー等で長期の海外生活をお考えの方には大きなステップになることでしょう。
Q13. SPORTS-NET PRO SKI SCHOOLって?
A. SIA(日本プロスキー教師協会)の公認校として、冬は兵庫県ハチ高原で、夏にはニュージーランド・Mt.Huttスキー場の公認校としてスキースクールを開校しています。
上記の他にも、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
 

Copyrights © 2001 Sports-net.Inc All rights reserved.
hello@sports-net.co.jp